下記料金は当事務所の基準料金です。
料金についてご希望がある場合には可能な範囲で対応いたします。
下記料金は特許法の改正等の事情により予告なく変更する場合があります。

 

相談等に関する料金

 

電話・問合わせフォームでの相談料

無料

ご依頼方法の説明、料金見積り等、電話・問い合わせフォームでの一般的な相談は無料です。

個別相談料(1時間程度)

10,000円(消費税込:11,000円)
ご依頼により無料】

個別案件についての相談料です。
相談後に調査、出願等のご依頼をされた場合には実質無料となります。

特許性簡易調査料

30,000円(消費税込:33,000円)
ご依頼により無料】

簡易的な特許性の調査料です。
調査後に出願等のご依頼をされた場合には実質無料となります。

 

 

 

特許出願料金

当事務所では、プランとオプションを選ぶことで特許出願料金が決まるようにしています。

これにより特許出願にかかる料金をわかりやすくしています。

各プランの料金は、作成図面や発明技術の難易度等によって変わる場合があります。
料金が変わる場合、ご依頼前にお知らせいたします。
 
シンプルプラン

合計:200,000円
(消費税込:218,600円)

特許出願手数料:186,000円(税抜)
特許印紙代(出願):14,000円【非課税】
(消費税:¥18,600円)
を含む特許出願の合計料金です。

請求項数:5、明細書ページ数:8、図面数:5までの出願に限ります。
発明部分が単純かつシンプルで、とにかく出願料金を抑えたい場合に適したプランです。

 

 

スタンダードプラン

合計:264,000円
(消費税込:289,000円)

特許出願手数料:250,000円(税抜)
特許印紙代(出願):14,000円【非課税】
(消費税:¥25,000円)
を含む特許出願の合計料金です。

請求項数:10、明細書ページ数:15、図面数:10までの出願に限ります。
標準的なほとんどの発明に対応できるボリュームのプランです。

 

 

ボリュームプラン

合計:267,000円(消費税込:292,300円)~

特許出願手数料:253,000円(税抜)~
特許印紙代(出願):14,000円【非課税】
(消費税:¥25,300円~)
を含む特許出願の合計料金です。

請求項数:11、明細書ページ数:16、図面数:11以上の出願に適用されます。

ボリュームプランはスタンダードプランに下記料金が加わります。

請求項加算
3,000円(消費税込:3,300円)/請求項

(請求項数が11以降の場合に発生します)

明細書ページ加算
6,000円(消費税込6,600円)/ページ

(明細書ページ数が16以降の場合に発生します)

図面加算
4,000円(消費税込4,400円)/図

(図面数が11以降の場合に発生します)

発明部分の説明事項が多い出願などに適したプランです。

 

 

オプション

助成等対応手数料

5,000円(消費税込:5,500円)

自治体の助成制度等を利用される場合に適切なアドバイスを行う料金です。

助成制度(出願費用を安くできる制度)の詳細についてはこちらを参照してください。

共同出願対応手数料

5,000円(消費税込:5,500円)/連絡先

連絡先(送付先)が複数の場合の加算料金です。

特急出願対応手数料

30,000円(消費税込:33,000円)~

受任から出願まで30日以内を希望する場合の加算料金です。

包袋作成手数料

10,000円(消費税込:11,000円)/包袋

出願書類をファイリングした包袋を作成する場合の加算料金です。

 

 

 

出願審査請求に関する料金

 

出願審査請求料金

出願審査請求手数料

10,000円(消費税込:11,000円)

出願審査請求手続を行う料金です。

特許印紙代(出願審査請求)

138,000円+(4,000円×請求項数)【非課税】

特許庁に支払う出願審査請求料金です。請求項数に応じて変動します。

 

 

オプション

早期審査請求手数料

20,000円(消費税込:22,000円)

早期審査の申出の手続を行う場合の料金です。

審査請求料減免手数料

10,000円(消費税込:11,000円)

出願審査請求料の減免を行う場合の料金です。

特許印紙代(出願審査請求)を最大1/2~1/3にできる場合があります。
詳しくは、こちらを参照してください。

 

 

 

中間処理に関する料金

拒絶対応では対応手続により料金が変わります。通常、拒絶理由には意見書と手続補正書の提出、拒絶査定には拒絶査定不服審判の請求と手続補正書の提出で対応します。出願の分割、変更、放置等の対応もあります。

特許庁からの指令等がなく特許査定された場合には中間処理に関する料金は発生しませんが、複数回の指令がある場合には指令に対応するごとに料金が発生します。

拒絶理由対応案作成料

20,000円(消費税込:22,000円)
ご依頼により無料】

拒絶理由への対応を検討する料金です。
検討のみで手続を行わなかった場合に発生いたします。

意見書提出手数料

50,000円(消費税込:55,000円)

意見書を作成して提出する料金です。
内容に応じて減額する場合があります。

手続補正書提出手数料

50,000円(消費税込:55,000円)

手続補正書を作成して提出する料金です。
内容に応じて減額する場合があります。

拒絶査定対応案作成料

40,000円(消費税込:44,000円)
ご依頼により無料】

拒絶査定への対応を検討する料金です。
検討のみで手続を行わなかった場合に発生いたします。

拒絶査定不服審判請求手数料

100,000円(消費税込:110,000円)

拒絶査定不服審判請求書を作成して提出する料金です。
手続補正書提出手数料は含まれていません。

特許印紙代(審判請求)

49,500円+(5,500円×請求項数)【非課税】

特許庁に支払う拒絶査定不服審判請求料金です。請求項数に応じて変動します。

 

 

 

登録に関する料金

 

謝金

75,000円(消費税込:82,500円)

特許査定された場合の成功報酬です。

特許料納付手数料

10,000円(消費税込:11,000円)

特許料納付手続の料金です。

登録事務手数料

5,000円(消費税込:5,500円)

当事務所の期限管理簿への登録および資料保管の料金です。

特許料減免手数料

1,000円(消費税込:1,100円)

特許料の減免を適用する場合の料金です。

減免制度(特許料を安くできる制度)の詳細についてはこちらを参照してください。

特許庁料金(特許料印紙代)

6,300円+(600円×請求項数)【非課税】

特許庁に支払う特許料(第1~3年の3年分)です。請求項数に応じて変動します。

 

 

 

権利維持に関する料金

 

特許料納付手数料

10,000円(消費税込:11,000円)

特許料納付手続の料金です。

更新事務手数料

3,000円(消費税込:3,300円)/年

当事務所の期限管理簿の更新および資料保管の料金です。

特許料減免手数料

1,000円(消費税込:1,100円)

特許料の減免を適用する場合の料金です。

減免制度(特許料を安くできる制度)の詳細についてはこちらを参照してください。

特許庁料金(第4~6年の特許料印紙代)

6,400円+(500円×請求項数)【非課税】/年

特許庁に支払う特許料(第4~6年の1年分)です。請求項数に応じて変動します。

特許庁料金(第7~9年の特許料印紙代)

19,300円+(1,500円×請求項数)【非課税】/年

特許庁に支払う特許料(第7~9年の1年分)です。請求項数に応じて変動します。

特許庁料金(第10~25年の特許料印紙代)

55,400円+(4,300円×請求項数)【非課税】/年

特許庁に支払う特許料(第10~25年の1年分)です。請求項数に応じて変動します。

 

 

 

その他の料金

 

上記料金以外の料金については、別途お問い合わせをお願いいたします。